女の人

メニュー

乾燥肌の方でも使える洗顔|美肌になる秘訣

塗るだけでバストを大きく

バスト

ボルフィリンの効果

昨今では、塗るだけでバストを大きく膨らませることのできるバストアップクリームが話題となっています。バストアップクリームには多くの種類のものがあるのですが、その中でも特に注目を集めているのは、ボルフィリンが配合されているものです。ボルフィリンには、脂肪細胞を分化させることで、その数を増やす力があるのです。脂肪細胞が増えれば、体は太っていきますが、バストアップクリームは、バストにのみ塗ることができます。つまり体の細さを維持したまま、的確にバストを大きくしていくことができるわけです。また、ダイエットをすると脂肪細胞が小さくなることで、バストがサイズダウンすることがあります。しかしバストアップクリームを塗っていれば、バストを大きくしながらダイエットを進めていくことが可能になります。

入浴後に塗ることが効果的

バストアップクリームの効果は、入浴後に使用することで出やすくなります。入浴後は、バストの肌から皮脂や汚れなどが除去されている状態なので、ボルフィリンがスムーズに浸透していくのです。また、血行が良くなっているので、それによっても浸透率が高められます。そしてボルフィリンが浸透すればするほど、多くの脂肪がその影響を受け、分化しやすくなります。さらに、バストの周辺から乳首に向かって優しくマッサージをしながら塗ると、一層効果的です。マッサージによる血行促進効果で、浸透率がさらにアップしますし、乳腺が刺激されることから、女性ホルモンが分泌されやすくなるからです。また、入浴後の肌は乾燥しやすいのですが、乾燥するとバストはたるみやすくなります。しかしバストアップクリームを塗ると潤いが保たれやすくなり、その結果乾燥によるたるみを防止できるようになります。